気分転換

更年期に現れやすい症状のひとつに、精神的な不安定があります。
気持ちがふさぎこんでしまったり、ヒステリックになったり。

そんな時には、気分転換をするのも効果的です。
眠れないときには、好きな音楽を聴いたり、美容院に行ってみたり、アロマテラピーなんかもオススメです。

毎日作る食事も時にはお休みして、おいしいものを食べに行くのもいいですね。

趣味の世界を楽しんだり、お友達とおしゃべりするだけでも気分転換になります。

更年期障害を上手に乗り切るためには、リラックスして少し肩の力を抜いて、頑張り過ぎないこと、ストレスをためないことが大切です。

更年期障害の心構え

更年期障害のつらさは他人にはなかなか理解してもらえず、精神的にも不安定な中でさらに悩んでしまう方もいらっしゃるかもしれません。

家族や周りの人にも理解を求めながら、明るく過ごせるような心構えでいられるような日常生活をおくっていきましょう。

普段の生活でどんなことを気をつけながらすごしたらいいでしょう

☆更年期障害のことを理解し、カラダの衰え等を受け入れます
☆プラス思考の考え方でいましょう。くよくよ悩まないようにします。
☆バランスの良い食事、きちんとした生活リズムをとるようにします
☆運動することでストレスを発散できます。


どんなことでも無理するのはよくありません。
更年期障害を楽に乗り切るためには、つらいときには医師に相談したり、周りの人に話を聞いてもらったりすることも大事です。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。