糖尿病

更年期は、ホルモン分泌のバランスが崩れます。
そのため、心も身体も個人差はありますが様々な症状が出てきます。

更年期を迎えた頃から特に気をつけたい病気もあります。

「糖尿病」

症状:のどの渇き、頻尿、しびれ、急激な体重減少、倦怠感など

○更年期のホルモンバランスの崩れにより、遺伝以外の後天的要因を作りやすい状況になります。

肥満や、運動不足、ストレスなどが原因として挙げられるため、改善策は適度な運動や、栄養バランスの整った食事、ストレスをためない生活など、普段から意識して取り組むことが、更年期を楽しく上手く乗り切るために重要となります。

糖尿病予防の食事は、甘いものや脂肪の取りすぎに注意し、野菜や海草を多くとるようにしましょう。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。