更年期障害に効果的な栄養素

更年期障害を解消・改善していくうえで、食生活(栄養)が大事になってきます。


☆更年期障害に効果のある栄養☆

ビタミンB1
だるい、疲れやすいなどに効果的。ビタミンB1が不足することでエネルギー代謝がスムーズに行われなくなり、疲れやすくなります。

ビタミンB1が多く含まれている食品:玄米胚芽、のリ、大豆、ごま、しいたけなど


ビタミンE
肩こり、腰痛、冷えなどに効果的。ビタミンEは血液の循環を良くしてくれます。

ビタミンEが多く含まれている食品:玄米胚芽・ピーナッツ・小麦胚芽・ごま油・緑黄色野菜など

カルシウム
特に女性に発症しやすい骨粗鬆症を予防するために必要な栄養素です

カルシウムが多く含まれている食品:牛乳、大豆、ひじき、枝豆、ごま、ちりめんじゃこ、いわしなど


その他にも野菜、海藻、米ぬか、こんにゃくなどに多く含まれる食物繊維も積極的に摂っていきたい栄養です。
更年期には月経量の増加などから貧血になることもありますので鉄分は十分に補給を心がけましょう。鉄分は牛乳や小魚・レバー・海藻などに多く含まれています。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/27010598

更年期に摂りたい症状別栄養素
Excerpt: 更年期に特に摂りたい栄養素を症状別にまとめてみました。 肩こり、腰痛、冷えなどにはビタミンE ビタミンEは、血液の循環を促すのに効果的です。 だるい、疲れやすいなどにはビタミンB1 ビタミンB..
Weblog: 更年期@ ダブルはたちの四方山話
Tracked: 2006-11-29 21:31

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。